まきば幼稚園の概要

園からのメッセージ

3000㎡の大木の緑や草花に囲まれた広い園庭で毎日走り回り、心も体も大きくなります。まきばファミリーのウサギ、モルモット、かめ、チャボに触れて優しい心が育ち、どんぐり山ではどんぐりを拾い、果実を採ったり虫取り網でちょうちょう、トンボ、バッタ、カマキリをとったり、池ではカエルに出会って・・・お部屋では空き箱や色紙、色々な素材で思い思いの工作をしたり、秘密基地やお城、お化け屋敷も出現したりと想像を巡らせて創造しています。自分の好きな遊びを思い切りすることで丈夫な心と体力、知力が養われます。
また、幼児期から本物を知ることは大事なことという考えから専門の講師の先生方をお招きし教師と連携した様々な経験をします。卓上の早期教育では得られない、経験を通した教育を行っています。
幼稚園について

教育方針

教育基本法・学校教育法に則り
キリスト教の愛の心に基づいて
豊かな情操をはぐくむと共にAIと共に急激に変化する時代に生きる力を持った
明るく健やかな子供を育てることを目指しています

教育目標

●感謝と奉仕の心を持つ
●神様にも人びとにも愛される人になる
●心身ともに健やかで、明るく、自分に自信を持って行動する。
相手の気持ちを考えてやさしい心で友達と仲良くすることができる

昼食について

お母さまやお父さまの愛情を感じるおいしいお弁当は一番です。また、手作りの給食弁当をお友達といただくことも良い経験です。昼食はお弁当持参と、給食が週2回、月曜日、木曜日の希望制で注文できます。

通園について

 現在当園は通園バスがなく。 徒歩、自転車、電車、自動車にて送り迎えをしていただいています。送り迎えのひとときを通して、親子の会話をふやし、お互いを理解し、絆を結ぶかけがえのない時間を過ごしていただきたいと思います。小学校へはお子さんが一人で通学するようになります。 お子さんと手をつなぎ、話し合いながら歩くのは、一生の中でごく限られています。  また、道路を歩くことは交通の決まりを身につけ、健康の増進、自然観察、社会観察にもつながります。
ご不便をお掛けしますが幼児期の特別な時間をお過ごしいただけます。
 
●ご家族と登園
●4月。年長のお兄さんお姉さんがお迎えに。

沿革

創設者の粕谷翠前園長は「幼い心に愛のある行いを」(むくいを望まず善い行いをすること)と語り、96歳で召天するまで生涯園長でした。 花をみること、小さな雑草を含め、植物を育て花を咲かせることの好きな園長は園庭や農園に様々な植物を植え、育てました。また、幼児期は本物に触れ、様々な経験を通して豊かな愛のある人間性を育てることを実行し、平成五年には勲五等宝冠章を受章しました。この初代園長の教育理念に基づき、時代の変化に柔軟に対応しながらも、お子様を第一に考え、ご家族と共にお子様を見守り、導く教育を実践しています。
園花 花菱草
創立当初の風景

基本情報・アクセス

園の概要
設置主体 学校法人まきば学園
理事長 粕谷 輝夫
園長 粕谷 多賀子
所在地 〒175-0083 東京都板橋区徳丸2丁目9番地7号
電話 03-3933-7337
FAX 03-3932-9987
Email info@makiba.net
創立 昭和28年3月
アクセス 東武東上線「東武練馬」駅
北口より徒歩5分
施設及び設備
敷地面積 4,500㎡
庭地面積 3,000㎡
建物面積 鉄筋コンクリート造2階建 1,024㎡
農地面積 700㎡
別棟面積 390㎡
別棟内容 多目的ホール・図書室・お母様方の集会室